バルとは、スペイン語で居酒屋と喫茶店と食堂が一緒になったような飲食店のことを指します。
私たちバルカンパニーが目指すバルとは、美味しい食事やお酒をお届けするのはもちろんのこと、お客様とスタッフ、お客様同士のコミュニケーションの場でありたいと思っています。
バルカンパニーのお店に来ると、元気になれる、笑顔になれる、そんなバルをつくっていきます。

VISION

バルカンパニーは、食を通して社会貢献をし、世の中に必要とされる企業を目指します。
多くのお客様に喜んでいただく場所をつくること、ともに働く仲間、その家族の幸せを実現するためにも、店舗展開をしていきます。

美味しく、コストパフォーマンスの良い料理をお客様にお届けできるブランドをつくりだし、その料理に、最高のサービスというスパイスを。
2019年には50店舗の展開を目指し、2022 年に100 店舗の展開と海外進出を目標にしています。