株式会社 バルカンパニー

メンバー紹介

小澤 / 業態開発、広報

Q1. バルカンパニーってどんな会社?

社会人の為の学校です。
「人格」を高め続け、経営者【自立者】へと育てる。
各種カリキュラム、社内教育制度が充実した論理的な教えも、業界で有名なコンサルタントが代表を務める弊社ならでは。

Q2. バルカンパニーに入社した理由

「人」に最も重きに置く代表、管理部長への憧れからです。
自分自身が井の中の蛙と気づかせてくれた超えるべき目標であり、永遠の師匠です。

Q3. 仕事で一番楽しかったことは?

課題点が明確に理解できた時です。
そして解決し結果に結びついた時です。
仕組みを理解し、扱えるようになった時、プロジェクトの動かし方、人の育て方、繁盛店の作り方等、どんな悩みも指導を受け、仕組みを教わり実践する中で「体験」として蓄積した実感を味わう度です。

Q4. 今後どんなことをやっていきたい?

「この会社で働いてよかった」
「このお店を選んでよかった」
と胸を張って言える環境づくり。
業態開発、広報担当として新たなニーズの開発、探求。
ブランド強化へのプロモーション活動。
労務環境整備。

Q5. どんな人に入社してほしい?

成長に意欲的な方。
集合天才として長所の発揮ができる方。
飲食という業種に縛られず、総合サービス業として勇逸の会社を共に作っていく志のある方。

大橋 / マネージャー

Q1. バルカンパニーってどんな会社?

たくさんの上司や一緒に働く仲間がいるので毎日が勉強で、「仕事」に「本気」で取り組む!ということを学ばせてくれる会社です。
まだまだ成長中の会社なので自分の頑張り次第でどんどんチャンスをつかめる環境も自慢のひとつです。

Q2. バルカンパニーに入社した理由

会社の理念やビジョンを聞いて今後どんどん展開していくこの会社で自分がどれだけ成長していけるのか、挑戦していきたいと思ったからです。

Q3. 仕事で一番楽しかったことは?

メニューの企画や、日々の売上など常に課題はありますが、それを「やりがい」や「挑戦」と捉え毎日の仕事に取り組んでいるので充実感や達成感を感じています。特に自分の掲げた目標にチーム一丸となって取り組み、それが達成できた時の喜びは「頑張ってきてよかった」と思える一番の体験です。

Q4. 今後どんなことをやっていきたい?

「旨い食事を通してたくさんの人が幸せになるお手伝いをする」という理念に基づいて、たくさんのお客様に支持される業態づくりに取り組み誰もが知っている100店舗チェーンに成長させるとともに、お客様もキャストもみんなが笑顔で楽しめるお店を作ります!

Q5. どんな人に入社してほしい?

条件はただ一つ!「旨い食事を通してたくさんの人を幸せにしたい人!」
将来自分のお店を持ちたい、会社を運営する幹部になりたい、一流の料理人になりたい、などバルカンパニーにはいろんな夢を持った人たちが集まっています。未経験でも大歓迎です!ぜひバルカンパニーでチャンスをつかみ取ってください!

綿貫 / 法人営業

Q1. バルカンパニーってどんな会社?

とにかくみんな真剣です。自分の仕事に妥協がないし、会議やミーティングでは学んで成長しようという貪欲な姿勢です。
その真剣さが信頼や絆に、なっていると思います。

Q2. バルカンパニーに入社した理由

自分のステップアップになると感じたからです。
飲食業界で広く通用するノウハウをモノにして、自分が成長することで、仕事を通して人の役に立てるとも思いました。

Q3. 仕事で一番楽しかったことは?

新しい店舗の立ち上げを経験できた事です。立地調査や施工業者さんとの連絡、資材調達、オープニングメンバー採用と、準備の段階から参加させていただき、「思いっきり利益を出せる店舗にするぞ!」という気持ちになりました。

Q4. 今後どんなことをやっていきたい?

現在5店舗ですが、さらに出店が進むと多店舗展開ならではの特色が出て来ます。
セントラルキッチンの構築や、流通の開拓など、自分がこれまでに経験したことのない領域にも、積極的に携わっていきたいと思います。

Q5. どんな人に入社してほしい?

目標に向かって一緒に力を合わせてくれる人です。
性格や得意分野は多種多様であるほど、チームの力はさらに増強すると思います。
今は真面目な人が多いので、ノリが良い人が来てくれたらいいですね。

藤原 / 店長

Q1. バルカンパニーってどんな会社?

組織の組み立て方、数字の読み方、人と人とのコミュニケーション等、1日1日の仕事の中で毎日が勉強になり、また様々な事を気づかせてくれる会社です。

Q2. バルカンパニーに入社した理由

これは、入社前に面接させていただいた時の話ですが。
いままで抱えていた仕事や生き方の疑問、迷いに対して明確な答えを与えてもらったからです。

Q3. 仕事で一番楽しかったことは?

現在の課題に対する反省と新たな課題発見、次の行動が常に見つかり、それを取り組んでいる中で日々進歩している実感が湧いた時です。
つまり、毎日が楽しいです。

Q4. 今後どんなことをやっていきたい?

まずは会社の目標である100店舗のチェーンへの成長に取り組む中で、各々が抱える問題や疑問をチーム一丸となってに解決していき、バルカンパニーに関わるスタッフ、お客様全ての人々を幸せにすることができるよう自分も成長していきたいです。

Q5. どんな人に入社してほしい?

人それぞれ夢があるとは思いますが。
「自分を変えたい」
この気持ちがあれば十分です。
お互いに切磋琢磨して、お互いに成長して、お互いの幸せの追求をしていきましょう。

武田 / 店長候補

Q1. バルカンパニーってどんな会社?

それぞれが得意な分野でチームの力となり個人、会社、皆の夢に向かって前に進んでいく会社です。

Q2. バルカンパニーに入社した理由

楽しい事、感動する事、辛い事、頑張る事、悔しい事、経験することが出来てレベルアップ出来ると感じたからです。
「仕事をする」ということがどういうことか学べ、社会で生きていく力になると思います。

Q3. 仕事で一番楽しかったことは?

お客様の笑顔を毎日見られることです。
転勤するから、とわざわざお別れの挨拶をしに来てくださったり、近況を楽しそうに話してくださったり、お客様があってのお店なのでお店が愛されているなと感じる瞬間は1番嬉しくて、楽しいです。

Q4. 今後どんなことをやっていきたい?

自分のやりたいことと、お店の運営を繋げていきたいです。赤坂店で働いているのですが、観光やビジネスで海外の方が多いので、特に会社が休みの休日などインバウンドに力を入れていきたいです。

Q5. どんな人に入社してほしい?

夢を持った人に入社して欲しいです。
そして、その夢を叶えるために努力し続けることが出来る人と一緒に頑張っていきたいです。
どんなに志が高い人でも、上手くいかなかったり自分では無理なのかも、、と落ち込み諦めそうになることがあると思います。
そんな時に互いに、引っ張り合い前向きな気持ちを思い出させあえる、そんな会社だからこそ何かを叶えたい人に入って欲しいです。

清水 / 料理長候補

Q1. バルカンパニーってどんな会社?

成長に貪欲な会社です。
みな常に前を見て、走り続けてます。
同じ毎日を嫌い、課題点の修正を日単位で振り返り、共有してます。

Q2. バルカンパニーに入社した理由

ベンチャー企業で、実力主義である点と、社長が有名コンサルタントであり、経営ノウハウを学べる。
という、通常の企業では相反する2点を持つ会社であることです。
自分の持つスキルで上を目指しつつ、経営について学ばせてもらおうと、入社しました。

Q3. 仕事で一番楽しかったことは?

自分はキッチン業務を主に行っております。やはり自分の作った料理、開発した料理でお客様の笑顔を引き出せた時です。
あとは 成長すべき指標といいますか、目標が見え、それに向かい進んでいる時に楽しさを感じます。

Q4. 今後どんなことをやっていきたい?

各シーズン毎の料理、スイーツ開発は継続してやって行きますが、常に世間の意表を突き「ちょっといいね」のフードメニューを作り出して行きたいです。

Q5. どんな人に入社してほしい?

バルカンパニーは、これからどんどん大きくなる会社です。
飲食のみにとどまらず、色々なことに興味のある、成長意欲高い人と共に働きたいです。

top▲